腸内細菌 バランス

腸内細菌バランスの改善は善玉菌を増やす!

腸内細菌、腸内フローラが全身の健康や美容、太りやすい体質に影響していることがわかってきました。腸内細菌とは、腸の中にいる細菌全体のことをいい、腸内細菌の中で善玉菌が多い状態のバランスをとることが健康や美容、ダイエットにもよいようです。

 

腸内細菌のバランスの悪さは「便臭」でわかるみたいで、便の臭いがキツイ場合は悪玉菌が多いようです。悪玉菌は腸内のバランスの悪さ、腸内にたまった老廃物、腐敗物から発生するようです。

 

加齢臭や口臭、ワキガ、頭皮の臭い等がきつくなってきた方は加齢の問題というよりも、腸内環境の悪さが加齢とともにひどくなっている可能性があります。

 

出来るだけ、腸内の善玉菌を増やすように心がけましょう(・∀・)b

 

善玉菌を増やすには乳酸菌&ビフィズス菌サプリがオススメです♪

 


>> 販売実績890万個突破!森下仁丹の乳酸菌・ビフィズス菌サプリメント【ビフィーナ】

 

ちなみに乳酸菌や発酵食品を多く摂ることで腸内環境が向上し、免疫力も向上するとあらゆる病気などに対する抵抗力もアップするようですね。

 

風邪、アレルギー、花粉症などの方にも乳酸菌の摂取はオススメされているようです。

加齢臭サプリメントのおすすめはコチラ!

えがおの爽臭粒


↑話題のエチケット対策といえば「えがおの爽臭粒」↑